すのふら

日々の備忘録

Tableau

【2016年7月制限】435デッキから遊戯王の現環境のデッキシェアとカード採用率をTableauで分析する

※2016年8月22日更新:更新断面までの入賞デッキを反映2016年7月制限になったので、遊戯王環境分布と各デッキのカード使用率及び枚数を2016年7月制限版に更新。 目次 Tableauでの分析について Tableauでの分析結果 全体分布 メイン採用カードについて モンス…

遊戯王WCS2016での使用デッキを分析から予想してみる

Yu-Gi-Oh! World Championship 2016が今週8月20~21日と近づいてる。www.yugioh-card.com Yu-Gi-Oh! World Championship 2016(以下WCS)は遊戯王OCG(日本)と遊戯王TCG(海外)のレギュレーションを組み合わせたものになるため、日本の環境とはまた違うデッキ…

Tableauいじってて思ったことを雑多に書く

雑多に書きます。TableauPublicにアップロードしたデータをブログに載せる際のサイズ分析結果を見ている人に自由に触ってほしくてブログに掲載しているんだが、そのときにブログで適正なサイズってどのくらいよ?というのは常々考えてる。PCから見ている人と…

388人の女の子の名前をTableauで分析してみる

※2016/6/23 更新 実際の名前との比較部を大幅に修正子供が秋に産まれることもあり、そろそろ名前考えなきゃと思ってる。 2人目なので既に命名辞典みたいのは所持しているんだけど、1人目が完全にアニメから取ったので2人目も踏襲したいなあとか。で、折角分…

TableauやQlickViewを使う/分析するにあたって必要な観点

分析系のエントリが多くなったので分析のカテゴリ作ってまとめることに。 このサイト、遊戯王 > 分析 > 女児アニメ な比率になっているので、この3つカテゴリ分けしておけば安定かなー。この零細サイトにわざわざ来ている人が本当に分析を望んでいるのかは定…

Tableauで遊戯王の現環境をざっくり分析してみる2

以前Tableauで環境デッキをざっくり、どんなカードが採用率高いのかな、採用枚数平均はどのくらいかなと分析してみた。snofra.hatenablog.com 分析していくうちに、今のデッキって結局どういう効果のカードが入っているんだろ? と思うように。ということで…

QlikViewとTableauでこれ違うなを超主観的に比較

以前Tableauでビジュアライズして、うわっ…みんなのデッキ虚無空間採用されすぎ…? 感が分かって環境の殺伐さを感じた。 もう少し現環境の深堀はやってみたいなーと考えつつ違う話。 ビジュアライズするツールっていうのはTableau以外にもぜんぜんある。 そ…

Tableauで遊戯王の現環境をざっくり分析してみる

仕事でいわゆるデータサイエンス的な世界にやってきた。データサイエンス - Wikipedia データサイエンス(data science)とは、データに関する研究を行う学問である。 データの具体的な内容ではなく、異なる内容や形式を持ったデータに共通する性質、またそれ…