すのふら

日々の備忘録

アイカツ!の歌は何を語っているのか81曲から分析する

f:id:snofra:20160809114445j:plain

2016年8月15日:アイカツ!を現している曲の作詞家について追記

本日12時から放送の「劇場版アイカツ!」の地上波初放送観た。やっぱりすばらしい。


思わず出てしまうくらい素晴らしい映画。

始めてみたときはまだ追いかけてアニメみているところだったんだけど、改めて見ると終盤の神崎美月と星宮いちごとのバトンの受け渡しからアイカツランキングの変わるシーンは神がかってるな。

俺は霧矢あおい最後の「穏やかじゃない」で目からブレインサンダー不可避。
いやホントあおいちゃんのいちごちゃんが絡んだときの普通の女の子な感じ大好きだわ。

f:id:snofra:20160811155424j:plain
50話も涙なくしては見れない……。


「劇場版アイカツスターズ!」の公開前に『アイカツ!』の話題を幾つかやっていこうと思っていて、その一環として以前やったアイカツ!OPEDの分析をも少し広げて、アイカツ!全体ではどういう歌を歌っているのかを分析してみる。
snofra.hatenablog.com


分析内容について


頻出150ワード

f:id:snofra:20160811155524p:plain

ベスト5は
 1.夢
 2.未来
 3.ラン
 3.今日
 5.笑顔

OPEDのみの分析時は上から夢、今日、自分、今、未来。
「夢」「未来」「今日」は『アイカツ!』の曲全体で見たときも変わらず歌われるテーマということが分かる。


歌詞から見る『アイカツ!』とは
「今日」から「笑顔」で「未来」、「夢」に向かうアニメなんじゃないかと。

確かに本編でもキャラクター達は自分の夢に向かってアイドル活動(アイカツ!)していく姿を描くアニメなので間違っていないのかなと。


ちなみにランは「ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!」と「CHU-CHU♡RAINBOW」の2曲で60回でている。

「ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!」は

ドゥ・ラン・ラン! 回って! 飛びだせ未来はもう目の前で輝いてる (YES, DO RUN RUN) ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!(アイカツ!) ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!(アイカツ!) がんばりましょーね ダイスキで世界をくるくるして RUN RUN!!

とランを44回連打しているというw


共起ネットワーク図

じゃあ歌詞同士のつながりはどうなのかということで、共起ネットワーク図でかくにんしてみる。

f:id:snofra:20160811155924p:plain

ここから見るに「夢」という中心に対し、「未来」「笑顔」「輝く」「光」「世界」「今」「信じる」がつながっている。
「夢」というワードに対し、ものすごくポジティブな言葉が関連付けられているということが分かる。


「キラキラ☆デイズ」でも夢に対して

未来を変える 「もっと もっと」 欲張りなくらいの好奇心で Say!Oh Oh 叫んじゃおうよ 世界中に届けよう ひとりじゃないんだ いつでも 同じ夢 追いかけよう 諦めないって みんなで 前を向いて いつも笑顔で

とポジティブ。


アイカツ!の良さって歌もそうだけど、ポジティブさ思ってて見て聞いていて頑張ろうと思える内容が魅力だと思う。


アイカツ!を現している曲とは

頻出150ワードのベスト10を使ってアイカツを現している曲をみてみると、

「ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!」
「CHU-CHU♡RAINBOW」
「オリジナルスター☆彡」
「ドラマチックガール」
「START DASH SENSATION」

この5曲になる。


「ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!」、「CHU-CHU♡RAINBOW」は、ほぼ「ラン」で占められているので、ホントにアイカツを現しているのかというとちょっと疑問かもしれないw


「オリジナルスター☆彡」はOPEDの分析でも一番『アイカツ!』を現している曲で、上位ワードがそのときとほとんど変わっていないので、登場も納得。
歌詞も77話「目指してるスター☆彡」でつかわれていたり、内容も『アイカツ!』らしいと思う。

未来プロデュース 覚悟してね 今日もハートを スペシャルコーデして 磨いていくんだ(まだまだ!) なりたいビジョン 自由自在に いつか絶対! 自分との約束 オリジナルスター 目指していこう☆彡



「ドラマチックガール」はスマホゲーの「アイカツ!フォトonステージ!!」でのイベント曲。
この曲はアニメではなかったSoleilとLuminasが歌っている曲となるので、歌詞にも『アイカツ!』らしさが出たのだと思う。


「START DASH SENSATION」は4期目、あかりジェネレーションでのOPで、OPEDの分析で2番目に『アイカツ!』らしい曲。


そしてこの5曲のポイントとしては「ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン!」以外こだまさおりさんの作詞というところ。
アイカツ!』のシリーズ構成である加藤陽一さんの奥様に当たる方でもあるので、アイカツ!』は加藤陽一こだまさおりご夫妻によってイメージが作られていったといっても過言ではない、かも。


俺個人的には

霧矢あおい推しなので、「prism spiral」や「stranger alien」は外せない。

でも一番好きのはやっぱり「lucky train!」。

運は一瞬の流れ星なの キャッチしなきゃ

ホント神。

只野菜摘先生にはプリキュアしかりアイカツ!しかりもう足向けて寝られんです。神。