読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すのふら

日々の備忘録

それもまたアイカツ!だね、な『ドリフェス!』を君は知っているか

f:id:snofra:20161029032301p:plain

今期始まった「ドリフェス!」って作品を知っていますか?

俺は全然知らなくて、そもそも「ドリフェス!」とは何ぞや?みたいなところで調べると

アイドルたちがデビューをかけて目指す夢のステージ、ドリフェス!
そこに向けて日々、アツく切磋琢磨するアイドルたち。
その輝きの鍵を握るのは、
ファンが想いをこめて贈るドリフェス!カード=『ドリカ』です。
ステージのアイドルたちに向けて、
ファンが想いをこめた『ドリカ』を飛ばすことで、
アイドルたちはさらに輝きを増していきます。
さぁ、応援の想いをこめた『ドリカ』を手にライブ会場へ!

――オレたちのアツいアイドル活動、今、始まる!

*1

らしい。
アイドル活動とか言われるとどうしても思い浮かべるのは「アイカツ!」。

そう「ドリフェス!」は「アイカツ!」だった!


何言ってるのかって話だし、俺も女の子が出てこないアニメはちょっと……でスルーしてた。
だけど、流れてくる1話の感想が「どう見てもアイカツ!」という話で、慌てて追っかけた時の感想が
f:id:snofra:20161029022724j:plain
この画像が役立つ日がこようとは!


よくよく考えると、アイカツ!公式が宣伝してるという大ヒントまであったのに俺って奴は。


既に見ている方も大勢いるかと思うが、見てない人がちょっと興味持てるようにどれだけ「アイカツ!」かっていうのをざっくり書いてみる。


どのくらい「アイカツ!」かっていうと

原作BN Pictures、原案BANDAI、シリーズ構成が加藤陽一さんっていうのはいいとして、
f:id:snofra:20161029025126j:plain


まず開始早々主人公である天宮奏が
「目指すはデビューをかけたドリームフェスティバル、ドリフェス始まります」
f:id:snofra:20161029023233p:plain
f:id:snofra:20161029023246p:plain
これ急にフフッヒ言うんじゃないか

な台詞を言ったり

マスカレード枠? 美月さん枠かな?な
f:id:snofra:20161029023725j:plain
こんなキャラクターが出てきたり

ドリカと呼ばれる、コスチュームカードが「アイカツ!」と同じ構成だったり
f:id:snofra:20161029024141p:plain
f:id:snofra:20161029024202p:plain
f:id:snofra:20161029024217p:plain

どう考えても「アイカツ!」に寄せてきてる。


ドリカを受け取る特訓も
f:id:snofra:20161029024458p:plain
当たり所悪かったら死んじゃうやつ*2
でも何故だろう、この無茶苦茶な感じ妙な安心感がある


アイカツ!」と違うところ

アイカツ!」だと基本的にアイカツカードは自分で選ぶか、プレミアムドレスはデザイナーの人に貰うという描写があるんだけど、

ドリフェス!は
私(ファン)の
f:id:snofra:20161029025657p:plain
課金を
f:id:snofra:20161029025811j:plain
受け取れェェェッ
f:id:snofra:20161029025737p:plain

f:id:snofra:20161029025932j:plain
課金システムの描写生々しすぎィィィ


アイカツ!」好きな人は是非

かなりネタに走った感あるので、でどういう話なのかがなくて申し訳ない。
アイカツ!」好きな人は「ドリフェス!」も楽しめる内容だと思う。

ただ、幾つか微妙なところもあって
・台詞が基本棒読み。
 →2.5次元を押してるアニメなので声優がガチアイドル。
  ほ、ほらスミレちゃんも初登場時棒読みっぽかったから、ね?
・CGのクオリティがちょっと低い。
 →みんなの課金パワーで2期以降の制作費上げるんだ!


ちなみに俺が見てるBS11ではCMで白銀リリィちゃんがS4になる宣言しまくってる。
f:id:snofra:20161029030603j:plain

深夜帯に女児向けゲームのCMを流す
こ、これが白銀リリィ伝説の新たな1ページなのか……
f:id:snofra:20161029031939j:plain

*1:世界観|「ドリフェス!」 2.5次元アイドル応援プロジェクト公式サイト

*2:アイドルなのに顔のガードがないってどういうことや……