すのふら

日々の備忘録

守備力0のモンスターに《EMラクダウン》のP効果は使えるのか

f:id:snofra:20160107113836p:plain

年末遊戯王のオフ会で遭遇した既に守備力0のモンスターに《EMラクダウン》のP効果使えるの? っていうパターン。
指摘されて確かにどうなんだろうと悩んだのでメモする。
ご指摘いただいた相手の方に感謝。

この件、皆理解しているのか、それとも《EMラクダウン》が地味すぎるのか裁定がなかったので、直接遊戯王OCG事務局に質問。


f:id:snofra:20160107121755j:plain

ペンデュラム・効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 800/守1800
【Pスケール:青2/赤2】
(1):1ターンに1度、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
相手フィールドの全てのモンスターの守備力はターン終了時まで800ダウンし、
このターン対象のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
【モンスター効果】
(1):このカードが戦闘で破壊された場合に発動できる。
このカードを破壊したモンスターの攻撃力は800ダウンする。

■この話を結論から言うと

守備力0のモンスターに対し、《EMラクダウン》のP効果は使用可能。
※ただし自分の場に貫通効果を持つモンスターのみしか存在しない場合はP効果は発動できないので注意

Q.
モンスターが永続的な効果で守備力が0となり(A)、発動した効果により更に守備力が下げられる場合(B)、
(B)は守備力は0のため下げることができませんが守備力ダウンの処理はされますか?

1.相手のエクストラデッキから特殊召喚された「キングレムリン」に対し、「ナイト・ドラゴリッチ」の(2)の効果で守備力を0する。(上記Aの状況)

2.ペンデュラムゾーンの「EMラクダウン」のペンデュラム効果で「ナイト・ドラゴリッチ」を対象とし、「キングレムリン」の守備力を800ダウンさせ「ナイト・ドラゴリッチ」に貫通効果を付与する。(上記Bの状況)

A.
相手フィールド上に存在するモンスターが表側表示で守備力0のモンスターのみであっても、ペンデュラムゾーンに存在する「EMラクダウン」の効果を発動する事はでき、効果が適用された後に「ナイト・ドラゴリッチ」で攻撃する際、攻撃力が守備力を上回った数値分、ダメージを与える事ができます。

この回答だと元々の守備力が0のモンスターに対しても発動できるみたい。


恐らくこの裁定は《禁じられた聖槍》と同様だと思われる。

Q.
攻撃力が0のモンスターを選択できますか?
 
A.
はい、できます。その場合、「魔法・罠カードの効果を受けない」効果だけが適用されます。

遊戯王カードWiki - 《禁じられた聖槍》



■図で説明

以下の状況を想定

f:id:snofra:20160107113838p:plain


遊戯王OCG事務局からの回答の通り、《EMラクダウン》のペンデュラム効果を発動できる。
守備力500ダウンは適用されるが《キングレムリン》は既に守備力0のため、守備力はダウンしない。

f:id:snofra:20160107120557p:plain


■最後に

この攻守0に対する処理ってルールブックに記載がないんだよねえ。
来年またアップデート版ルールブック出すのであれば、攻守0についての処理も記載して欲しい。

永続的な効果と発動した効果が混合した処理についてもマトリックスでやってほしい。
本当に抜け漏れがないのか分からないし、一発で分かったほうがいいと思うんだよなあ。

*1:エクシーズ素材は割愛