読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すのふら

日々の備忘録

《スターライト・ロード》に《奈落の落とし穴》は発動できるのか

f:id:snofra:20151214173530j:plain

以前、友人とのプレイ中に画像のような状況が発生して、《スターライト・ロード》から特殊召喚された《スターダスト・ドラゴン》は《奈落の落とし穴》で除外されるんだっけ? という話になったのでメモしておく。



f:id:snofra:20151214210106j:plain

通常罠
(1):自分フィールドのカードを2枚以上破壊する魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その効果を無効にし破壊する。
その後、「スターダスト・ドラゴン」1体をエクストラデッキから特殊召喚できる。

■この話を結論から言うと

この場合、《奈落の落とし穴》はタイミングを逃し発動できないので、《スターダスト・ドラゴン》は除外されない。



■何故そうなるのか

以下順番で効果を発動する。

  1. 相手《ブラック・ホール》発動
  2. 自分《スターライト・ロード》発動

効果解決は発動したカードの逆順で処理が行われるので

  1. 《スターライト・ロード》
  2. 《ブラック・ホール》

の順となる。
(下記図)

f:id:snofra:20151214173620j:plain

このとき勘違いされるのが《ブラック・ホール》の効果は無効になったんだから発動もしてないよね? ということだったりする。

ただこのカードは発動は無効にしていない(無効にしたのは効果のみ)ので、《ブラック・ホール》の発動処理は行われる。
処理といっても《ブラック・ホール》自体は効果を無効にされたので、何もやることはない*1

この処理終了後、この一連の処理は完了。


f:id:snofra:20151214173711j:plain

《スターダスト・ドラゴン》は《ブラック・ホール》の処理が入ったお陰で特殊召喚完了済の状態となるので、この状態で相手は奈落の落とし穴を発動することはできない。



■まとめ

基本的に《スターライト・ロード》に対し、《奈落の落とし穴》《激流葬》はタイミングを逃すので発動することができない。
《スターダスト・ドラゴン》は特殊召喚しやすいかと思いきや、《スターライト・ロード》自体の発動を止める《神の警告》によって妨害されてしまうので注意が必要。

あと上の図のパターンで《サイクロン》で《ブラック・ホール》を破壊すると《スターダスト・ドラゴン》が特殊召喚できないという欠点も持っていたり。


ほぼ同じ効果の《大革命返し》で問題ない部分が多いかなと。

ただ手に入りやすさでは《スターライト・ロード》の上だし、特殊召喚される《スターダスト・ドラゴン》も鬱陶しい効果あるし、長所と短所見極めて使えれば使えるカードなのかもしれない。

*1:魔法カウンターを置く効果は発動するので注意